中年研修医の日記



プロフィール

Jay

Author:Jay
神奈川県内の病院に勤める中年研修医
僻地病院で研修中



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

申し訳ありませんがfree mailのアドレスからは受信できません
名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



counter


rankingご協力お願いしますa



ブログ内検索



リンク



カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


研修医の給料
日本人は給料の話をおおっぴらにするのはいけないことかのように思っているようだが、仕事する上でいくらもらえるか重要に決まっている。

以前にも書いたが、現在の僕の給料は手取りで30万円程度だ。月に当直10回でこんなものだが、これを高いと思うか安いと思うか。

「当直」という言葉は、通常は大分分は寝てていいという仕事のコト。僕らの当直は、3時間寝られたらラッキーだ。通常は「夜勤」と呼ばれるはず。これだから、当直を含めて36時間連続勤務などということがあり得る。この当直代を含めて手取り30万円程度だ。

そして、昨日見学にいった大学病院だと、当直はほぼ寝当直でつき6回程度、医者3年目にして、手取り25万円程度だ。しかもバイト禁止。

昔、初期研修義務化される以前は、1、2年目の研修医は月給10万円程度、その代わりアルバイト自由であったため、月に40-50万円稼ぐのは当たり前だった。僕の友達は1年目から月100万円程度稼いでいた。それが数年前から禁止された。

医者ほど、人事異動によって給料が変わる職業も珍しいと思う。3年目の医者でも給料のいい所は手取り60万円程度もらえる所はいくらでもある。しかし、大学に呼び戻されたら20万円そこそこ。大学に呼び戻されるのは出世と考えることが多いので、安い給料でも我慢するのだろうが。それは、バイトである程度稼ぐメドがあればいいのだが。

いずれにしても、大学病院に就職すれば、来年は確実にいまより給料が下がるコトは確実だ。同期のヤツらは、先行投資だからしょうがないだろうというやつが多いが、果たして、投資が奉仕にならなければいいのだが。




最後まで読んでくださった方
よろしくお願いします→a

スポンサーサイト

テーマ:研修医のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事


この記事に対するコメント
なるほど、今よりも下がってしまうのか・・・。
しかし、当直含め「肉体的」には今よりもラクになるだろうし、
「バイト禁止」というのも、その時間を「勉強」「研究」に
費やせる、と考えるのもアリではないですか?
ついでに質問ですが、「後期研修」として2年?ほど
大学病院で働いた後は、今度こそ最終的な「就職」先に行く、
ということになるのですか?
【2008/09/10 23:12】 URL | ナリナリ #-[ 編集]

>ナリナリさん
「後期研修」というのは法的な縛りがあるわけでなく、曖昧なものです。

これまでの慣習として、免許取得後5年間はレジデントと言って研修医扱いになっていたようです。

そのため、現在では(内科系の場合)初期研修2年間、後期研修3年間というのが一般的なようです。

小児科・産婦人科・救急でも同様です。

外科系では後期研修4年間というのが一般的で、5年間のところもあります。

どの科でも、この期間を終わると「専門医」資格が取れます。が、別に取らなくても影響のない場合が多いようです。

麻酔科だと、麻酔専門医資格を持っている医者が麻酔を担当すると、手術時の麻酔管理料が保険点数で高く取れるようです。

最終的な就職先、というのは、定義が難しいですね。というのも、大学病院に行くというのは「医局」に入ると言うことなので、それ自体最終的な就職先みたいなものです。

医局って言うのがどんなものか、ちょっと解かりにくいかも知れませんが。
【2008/09/12 16:48】 URL | Jay #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。